アルケミーをより効果的に使いこなす!

アルケミーの効果を引き出す使い方

スキンケア化粧品の中でも、女性誌に数多く掲載されているアルケミーは、20代から30代の女性に支持されていますが、効果的な使い方はあるのでしょうか?

 

 

お風呂上がりの5分の間にアルケミー

まず、一番、アルケミーの効果を引き出す使い方がお風呂上りです。

 

1日1回、皆さんお風呂に入られると思いますが、この時にメイククレンジングや洗顔をする人が多いでしょう。
人の肌は、洗顔する事によって、外部刺激から肌を守る為に分泌されている皮脂が落ちます。
この皮脂を落とす事によってアルケミーなどのスキンケア化粧品が肌の奥まで入りやすい状態になるのです。

 

つまり、アルケミーの効果的な使い方は、お風呂上りのスキンケアに使うというのが一番になります。

 

できれば、お風呂から上がって5分以内にアルケミーを使ってください。
お風呂から上がると、体を拭き服を着て髪を先に乾かす人も多いですが、せっかくアルケミーが肌の奥まで届くチャンスを失ってしまいます。
お風呂上りで肌が温まっている状態の時が一番浸透しやすいですから、服を着たらすぐにアルケミーを使ってください。

 

朝のアルケミーはぬるま湯での洗顔がマスト

また、同じような理由で朝の洗顔後もアルケミーを使うと良いです。

この時もぬるま湯で洗顔するようにしましょう。
毛穴がぬるま湯で開いた時にアルケミーを使うのが効果的な使い方です。

 

乾燥肌や敏感肌などの症状が出ている時は、無理して朝洗顔する必要はありませんので、夕方お風呂に入った時アルケミーを使ってください。

 


アルケミーお試しトライアルセットが1週間分1,000円!
トップページへ戻る


このページの先頭へ戻る