肌年齢を知って効果的に化粧品を使う

肌年齢を知るにはどうすればいいのでしょうか

テレビの通販番組やデパートの化粧品売り場で、女性が肌年齢を機械で計測しているのを見たことがある人もいるでしょう。

年齢肌は、専門の機械で調べることができますが、業務用や医療用が多く、高額なので簡単に購入する事もできません。

 

年齢肌を知る為には機械以外でどのような方法を取ればいいのでしょうか?
まず、年齢肌を調べる項目を確認しておきましょう。

 

◆皮脂量
◆水分量
◆肌のキメ
◆毛穴
◆色素沈着

 

年齢肌を機械で計測する際は、この5つの項目のデータを総合して、平均的な年齢の肌を基準にし、年齢肌を計算します。
例えば皮脂量も水分量も少なく、肌のキメが揃っていなくて毛穴が開き、色素沈着が多い場合、自分の実年齢より高齢となることもあるでしょう。
機械じゃないと調べられないのでは?と思う方もいらっしゃいますが、この5つの項目も年齢肌の目安になります。

 

また、次のような項目が当てはまるかで年齢肌かどうかある程度判りますのでチェックしてみましょう。

 

@外食が多く野菜や果物を食べない
Aスキンケアをきちんとしておらず紫外線ケアもしてない
B化粧ノリが悪く肌トラブルが多い
C飲酒や喫煙が多い
D運動をほとんどせず体調が悪い
Eストレスが溜まっていると感じる

 

このようなチェック項目に数多く当てはまるなら年齢肌がかなり高いと考えても良いでしょう。

 

店頭で受けられる肌年齢測定は?

 

よくデパートの化粧品売り場などで肌年齢を見てもらえるメーカーがありますよね。
例えばあなたはご自分のお気に入りの化粧品の売り場に足を運ぶことはありますか?

 

そんな時、肌年齢を測定する機械を置いている店舗がある場合があるので確認してみるといいかもしれません。
私は普段はアテニアなどの店舗に足を運ぶのですが、アテニアは測定器があって販売員さんが声をかけてくれます。
アルケミーの入っている大阪の直営店でも調べてくれるかもしれませんね。

 

他に、測定を無料でしてくれる売り場を調べてみました。

 

資生堂

国産のコスメブランドとしては老舗となるほど馴染みのある「資生堂」ですが、店舗のカウンターで肌年齢を調べてももらえます。

専用の機械でシワやキメ、乾燥度合いなどを調べて総合的に年齢を判定するというものになります。

 

機会は2種類あって、本格的にチェックしていく時間の多少かかるものと、短時間で項目は最低限で調べてもらえるものとあります。
その時のご自分の状況に合わせてチェックしてもらうといいでしょう。

 

POLA

POLAも店舗で肌年齢を調べてもらえます。11項目の詳細な要素に関しての無料肌診断サービスがあります。

肌年齢を計算するための必要なデータを収集する「アペックス」という機器を使います。

 

あなたの肌のサンプル(皮脂を取ったり、肌の水分量など調べたりします)を集めて、後日結果を知らせてくれるというもの。
かなり本格的に調べてくれます。

 

POLAのすごいところは現在の肌の状態だけでなく、将来的にお肌がどうなっていくかという予測も調べてくれるので、
今、しておかないといけないことが明確になり、日頃のスキンケアの仕方で左右されるということが分かって、
将来のためにもいいと評判です。できれば何歳になってもいつも輝いていたいですものね。

 


アルケミーお試しトライアルセットが1週間分1,000円!
トップページへ戻る


このページの先頭へ戻る